» 洋菓子店・ケーキ屋はクレジットカード決済を導入すべき件
 » 洋菓子店・ケーキ屋はクレジットカード決済を導入すべき件

現役洋菓子店経営者だからわかる
パティシエに役立つリアルな情報をお届けします。

パティシエとしての技術・キャリア・経営・心構え

洋菓子店・ケーキ屋はクレジットカード決済を導入すべき件

洋菓子店・ケーキ屋はクレジットカード決済を導入すべき件

こんにちは、伊東です。

先日、東京に休暇とパティスリー巡りをしてきました。

 

自分が消費者としてとっても痛感したことがあります。

 

そう。

 

キャッシュレス決済が進んでいる

 

 

ということです。

 

 

洋菓子の世界はものすごく遅れている。

 

 

この辺を個人的にも実感しました。

ということで、ぜひ導入すべき!ということを実際のデータや私の個人の経験から解説します。

 

 

本記事の内容

1.世界の中でもダントツで低いキャッシュレス比率

2.日本のキャッシュレス決済比率は30%に満たない

3.国のビジョンは将来80%。2025年40%を目指している

4.キャッシュレス決済は洋菓子店は導入すべき

5.洋菓子店がキャッシュレス決済を導入すべき理由

6.東京での体験:パティスリー「だけ」現金払い。。

7.まとめ

 

 

ではいきます。

 

1.世界の中でもダントツで低いキャッシュレス比率

経済産業省が出しているデータです。

 

もう世界と比べると歴然ですね。

 

2.日本のキャッシュレス決済比率は30%に満たない

10年前は13.2%だったんですね。

 

2017年で21.3%。

2019年は30%届かない位だそうです。

でも毎年伸び続けています。

 

 

特にここ数年は伸びが顕著です。

国も推進しているからですね。

 

3.国のビジョンは将来80%。2025年までに40%を目指している

国としては将来的には80%。

2025年までに40%のキャッシュレス決済を目指しているそうです。

 

 

2018年と比べて、2.1倍。

76兆8524億円のキャッシュレス決済市場が伸びると予測されています。

 

右肩あがりのグラフ

 

これはどういうことか?

 

キャッシュレス決済が「当たり前」になる時代

 

現金でしか対応していないお店は淘汰される

もしくは利用頻度は落ちる

 

誰でも簡単に予測できることです。

 

4.キャッシュレス決済を洋菓子店は導入すべき

ということで、キャッシュレス決済は導入すべきと考えます。

 

私のお店も去年の夏から準備をし、色々とありようやく今年から初めます。

メチャ遅いですが・・・

 

キャッシュレス決済は今や「大きなトレンド・波」です。

 

 

波には逆らえません。

逆らう所は淘汰されていきます。

 

5.洋菓子店がキャッシュレスを導入すべき理由

・国が推進するトレンドには逆らえない

 

・お客様にとっての利便性は確実に向上する

 

・現金払いが損をするということが周知されつつある

 

・現金払いだけのお店は、足が遠のく

 

上げるとキリが無いのです。

大きなトレンド、時代の変化に逆らうことは強烈な逆風の中をわざわざ進むようなものです。

 

後ろから風が吹いている所を歩く方がよっぽど楽です。

 

私のお店での年末の出来事

こんなことがありました。

 

お客様「この1,690円の箱を20箱。

カードいけますか?」

 

私「現金のみです。」

 

お客様「・・・・。

では3,300円の箱1箱で。。」

 

→1組で33,800円の売上が・・・

→3,300円に・・・

 

カード払いが無いだけで▲30,500円

 

これ「実話」ですからね。

ホント。。

 

カード決済手数料がどうとか言ってる場合じゃなくないですか?

 

お客様にとってもお店にとってもメリット無いですよ。

 

さらに、この前東京に行ったのですが・・・

 

6.東京での体験:パティスリー「だけ」現金払い。。

もう衝撃ですね。

2店舗のパティスリーに行きました。

 

かなりの有名店ですし業歴もあり繁盛しているお店です。

 

しかし、、、2店舗とも現金払い。。

 

・新幹線のチケット

 

・移動の電車代

・ホテル代

 

・自動販売機で買ったお茶代

 

・東京駅で買ったお弁当代

 

・東京駅で買ったお土産代

 

・タクシー代

 

・バス代

 

・電車代

 

すべてキャッシュレスです。

 

すべて。

 

2店舗のパティスリーを除いて。。

 

東京に滞在して現金使ったのこの2店舗だけですよ。。

 

もう何なんでしょうね。

この「時代遅れ感は。。」

 

7.まとめ

・国がキャッシュレスを推進している

→2025年には40%の利用率

→将来的に80%を目指している

 

・2025年には2018年の2.1倍の市場になる

76兆円も伸びる!

 

・洋菓子店はキャッシュレス決済を導入すべき

・トレンドだから

・実際、売上の損失につながるから

・カード払いはポイントなどお客様のメリットが多い

・洋菓子の世界は「時代遅れ過ぎる」

・時代の変化に適応できない所は淘汰される

 

 

これでもまだ「手数料が・・」と言うオーナーいそうです。

 

 

現金払いが不満でお客様の足が遠のくこと

 

現金払いのせいで、客単価が下がること

 

現金払いのみで売上の機会ロスが起きること

 

 

こっちの方が「大きな問題」じゃないですかね?

 

 

 

 

ということで、キャッシュレス決済は導入すべきです。

 

また今度、私のお店の実情などお伝えする記事を用意したいと思っています。

 

それでは!

 

 

関連記事

おススメの記事