» パティシエの給料について「あなたの価値とは?」
 » パティシエの給料について「あなたの価値とは?」

パティシエとしての技術・キャリア・経営・心構え

パティシエの給料について「あなたの価値とは?」

パティシエの給料について「あなたの価値とは?」

こんにちは、伊東です。
今回は、パティシエの「給料」についてです。

 

以下のように思っている方、多いのではないでしょうか。

 

「パティシエって給料ホント安いよな~」

「労働時間と合っていない」

 

そんなあなたの価値を高める(給料を上げる)
ためにはどうしたらいいか?

 

考え方と共に、お伝えします。

 

本記事の内容
あなたの価値はどのように決まるか?
①技術資産
②人的資産
③業界の生産性
あなたの価値を高めるためにどうするか?
①技術資産を高める
②人的資産を増やす
③生産性を高める

 

ではいきましょう!

 

あなたの価値はどのように決まるか?

最近読んだ本を参考に今回の記事は書きます。

あなたの価値を高めるには、大きく3つの考え方があります。

 

①技術資産

あなたが他の会社・お店にいったとしても
通用する技術のことです。

 

『専門性』・・お菓子作りの技術・知識

『経験』・・人材育成、チームマネジメント経験

他のお店にいってもスグに通用する、
技術や知識、経験はありますか?

 

 

②人的資産

簡単にいうと、「人脈」です。

 

あなたのために動いてくれる人、
あなたに協力を惜しまない人、何人いますか?

 

 

③業界の生産性

製菓の世界はこれが問題ですね。

 

従業員一人当たりの生産性が非常に低い業界です。

パティシエの給料が低い場合が多いのはこれが最も
大きな要因かもしれません。

 

 

パティシエ1人あたりの平均年商は約1100万円です。

ここから、原価が引かれて、売上総利益が出ます。

その売上総利益から、人件費(パティシエの給料)は
支払われます。

原価35%だったら、売上総利益は715万円です。

 

 

業界によっては、この生産性は20倍も違います。

 

パティシエが給料を上げていく方法

上記の3つの資産があなたの市場価値を決めます。

という事は、3つの資産をいかにして高めるか?を
考えると良いわけですね。

 

①技術資産を高める

他のお店・会社にいってもスグに通用する技術や知識を
身に付ける事は出来ていますか?

これを身に付ける努力をまずしましょう。

 

②人的資産を増やす

これは、自分自身の人間性を高めることと
ほぼイコールかと思います。

「あなたなら助けたい。協力したい。」

そういってくれる、個人のファンを作る努力です。

常に、人に与えることを優先するとか、

人に感謝するとか、礼節をわきまえるとかですね。

 

③パティシエ業界の生産性

業界を変えるのは簡単ではありません。

方向性は、2つあると私は思います。

 

【③-1】より生産性が高いお店・会社に勤める

製菓の業界の中でも、物凄く生産性が低いお店・会社と
業界平均よりも比較的高い生産性のお店・会社があります。

より生産性が高い場所で働く方が給料は必然的に
高まります。

 

【③-2】自分自身の生産性を高める

あなた自身が努力をし、あなたがいる事で
生産性が上がり、お店の売上が上がる取り組みを
考え、実行してみて下さい。

その行動は、あなたの価値を高めます。

 

まとめ

・あなたの価値は以下の3つで決まる
  ①技術資産『専門性』『経験』
     ②人的資産・・人脈
  ③業界の生産性

 

・技術資産を高める

『他のお店にいってスグに通用する技術・経験を得る』

 

・人的資産を増やす

『自分自身の人間性を高める努力をする』

 

・業界の生産性

『より生産性の高い場所で働く』

『自分自身の生産性を高める』

 

 

中々、こういった簡単で自分を棚卸する機会ってないですよね。

 

上記を見てみると、「長時間労働をするから給料が上がるわけではない」
という事がわかると思います。

 

長時間労働をする事で、技術資産、人的資産、生産性を高めることに
繋がっていないと、いくら長時間労働をしてもダメということですね。

 

私もこれには同意します。

 

自分の資産、生産性を高める事につながる時間の使い方をする事が大事

 

『転職の思考法』という本を読み、私自身も改めて
整理が出来、良い機会でした。

 

参考にしてみて下さい。

 

それでは!

関連記事

おススメの記事