» 挫折しないパティシエの特徴とは?
 » 挫折しないパティシエの特徴とは?

パティシエとしての技術・キャリア・経営・心構え

挫折しないパティシエの特徴とは?

挫折しないパティシエの特徴とは?

こんにちは、伊東です。

もう2019年も11月に入りました。

クリスマスも近いです。

 

これからが大事な季節ですね!

とはいえ、以下でお悩みのパティシエもいると思います。

 

「長時間労働」

「給料安い(場合が多い)」

「理不尽な職人世界」

 

「毎日大変、、挫折しそう。。」

「挫折する人と、そうでない人いるよな。

挫折しない人ってどうして挫折しないのかな?

 

今回はこんな疑問について解説します。

 

本記事の内容

・「本当に」お菓子作りが好きである事

・「好き」を「仕事にする」事を覚悟する

・ 具体例ご紹介

・まとめ

 

では、内容を見ていきましょう!

 

「本当に」お菓子作りが好きである事

「本当に」という所ですね。

 

「本当に」お菓子作りが好きとは?

・「食べる」<<<「作る」

・寝食を忘れてお菓子作りに没頭

・お菓子関連の本に惜しみなく投資

・作る事がとにかく楽しい

・何よりもお菓子作りが優先される

(睡眠・食事以外は、全てお菓子作り)

 

こういう方は、中々「挫折」しないです。

 

挫折経験<<お菓子作りが好き

 

給料面、労働環境、職人の世界などの様々な苦悩もあるけど、それを遥かに超えるお菓子作りへの気持ちがあるということです。

 

 

お菓子作り好きと言いつつも、

食べる時に一番活き活きしているパティシエは

結構います。。

 

「好き」を「仕事にする」を覚悟する

「好き」を「仕事にする」

・気分がのらなくても絶対にやり遂げる

・沢山のお菓子を大変でも作り続けること

・「楽しい」ばかりではないこと

・悪い口コミやお客様からの声を頂く事もある

 

「楽しいだけじゃないこと」

「すべてを受け入れること」

 

お菓子作りが「本当に好き」というのが前提ですが、

それに加えて「覚悟」が必要です。

 

事例紹介

実はこの内容は、全て私のお店のシェフから聞いた話です。

 

「本当に」お菓子作りが好きだったから、

・始発から終電までの毎日を頑張れた

・給料が安いのも余り気にならない

 

・お菓子に触れるだけで本当に感動した

・初めて作らせて貰ったゼリーは本当に嬉しかった

 

・起きてる時間はすべてお菓子に費やした

毎日、全然苦じゃなかった

 

独立する時に「好き」を「仕事にする」を覚悟したそうです。

 

「お店をやるからには後戻りはできない。」

「だから絶対にやり遂げる。」

「私が周りを巻き込んでいるから。」

 

パティシエの下積み期間も大変ですが、独立してからはもっと大変です。

 

普通のパティシエが10年前後かけて独立開業しますが、私のお店のシェフは3年もかけていません。

以下の記事で紹介しています。

 

参考記事
パティシエが独立開業を3年で実現する方法

 

 

「鋼の心」で「鬼の努力」を「継続」

その背景には、

「本当にお菓子作りが好き」
「好き」を「仕事にする覚悟」

があったわけです。

 

まとめ

「本当に」お菓子作りが好きであること

「好き」を「仕事にする覚悟」を持つ

 

自分は「本当に」お菓子作りが好きか?

 

「Yes」

「No」

 

あなたはどちらですか?

 

 

 

 

 

関連記事

おススメの記事