» 洋菓子店の開業資金を節約するための方法とは?「物件取得費」
 » 洋菓子店の開業資金を節約するための方法とは?「物件取得費」

パティシエとしての技術・キャリア・経営・心構え

洋菓子店の開業資金を節約するための方法とは?「物件取得費」

洋菓子店の開業資金を節約するための方法とは?「物件取得費」

こんにちは、伊東です。

 

「お店を開業したいけど、資金に余裕が無い。」

「何とか節約して出来るだけ、資金をプールしておきたい。」

でも、どうしていいのかわからない・・・・・

 

そんな方にお役に立てるよう記事を作成してみます。

 

開業時の出費を出来るだけ、抑えるということは、
その後の事業の成功する確率を高めることに直結します。

 

私自身、洋菓子店を経営して10年たちます。

 

「オープン前に、こうしておけばよかったなぁ・・」

 

と思うことが色々とあります。

今回は、大きな出費の1つ

 

「物件取得費」(ビルイン物件)


についてです。

 

では、いきましょう!

 

本記事の内容

・物件取得費とは?

・どの位の広さが必要か?

・費用を抑えるポイント

・事例「伊東の場合」

 

物件取得費とは?

物件を契約する際にかかる以下の費用です。

 

・保証金:数カ月~10カ月分

・礼金:1~2カ月分

・仲介手数料:1カ月分

※保証金、礼金は物件、地域により異なります。

 

保証金10カ月、礼金1カ月、仲介手数料1カ月だと、
家賃12カ月分の物件取得費がかかります。

 

家賃20万円だと、240万円かかることになります。
結構な金額ですよね。

洋菓子店にはどの位の広さが必要か?

これは、一概には言えません。

ビジョンや事業計画などにより
必要な広さは、それぞれ異なります。

 

個人的な考えは「小さく始める」

 

「小さなお店(15坪前後)を出来るだけ
お金をかけずに始める」
※1坪=3.3㎡

 

小さく始めて、お店の成長と共に、設備を追加したり、
必要であれば厨房を拡張したり、近くに厨房を作るというようにしていくということです。

 

広くて立派なお店は、とても良いと思いますが、
その分、「背負うもの」が増えます。

 

「借入の返済」

 

「家賃の支払」

 

「設備・内装費」

 

「人件費」

 

などです。

 

開業当初から、順調に売上が上がり続ければ
良いですが、事業というのはそんな甘いものではなく
「想定外」がよく起こります。

 

自分の思う通りに売上が上がるとは絶対に思わないこと

 

思ったように売上が上がらなくても経営が成り立つよう、
できるだけ「小さく始める」

 

というのが私の考えです。

費用を抑えるポイント

①小さく始める

上記で記載してしましましたが、
小さく始めることで、家賃を抑え、
物件取得費を抑えるということです。

 

「当たり前でしょ?」

 

そう思うかもしれませんが、実際に
物件を探し始めると、様々な「欲」
や「迷い」が出てきます。

 

「考えていたより4万円家賃高いな。」

「でも、いい物件だし、ここで進めてしまいたいな・・」

「不動産屋さんも、いい物件っていうし・・」

「もう半年も物件探しているし、早く決めないと・・・」

 

この時、考えるべきことは以下です。

 

・家賃が高い=物件取得費が増える

・家賃はずっと払い続ける必要がある

 

「冷静になる」ということです。

 

②「基準」を明確にする

・15~20坪

・家賃25万円まで

・駅徒歩5分圏内

・物件取得費300万円以内

 

この基準』を絶対に守る!と決めることです。

 

①でも記載しましたが、どうしても

「焦り」や「不安」

が出てきます。

 

しかし、物件は一度決めてしまうと
中々後戻りはできません。

 

「自分の基準に合致する物件が見つかるまで

  妥協することなく、探す!」

 

根性論みたいになりますが、「物件探し」は
そういう所があると私は思います。

 

いわゆる、「良い物件」は誰もが探しています。
その為、良い物件ほど探すのは容易ではありません。

事例紹介

では、私の事例をご紹介します。

 

【基準】

【広さ】15~20坪【階数】1階路面【家賃】坪単価15,000円

【物件取得費】12カ月分迄

【駅近】徒歩5分以内

【日当たり】西日不可

【物件状態】洋菓子店居抜

 

当時は、本当に苦労しました。

 

不動産屋さんへ行って、上記の条件を伝えても、

 

「お兄さんな、そんな物件あるわけないやろ。」

 

なんて言われて悔しい思いをしたこともあります。

 

で、「結果」どうだったか?

 

【結果】

【広さ】〇 19.6坪

【階数】〇 1階路面

【家賃】〇 坪単価15,000円

【物件取得費】〇 12カ月分

【駅近】〇 駅徒歩1分

【日当たり】〇 南向き

【物件状態】〇 洋菓子店居抜

 

ちょうど、私が物件を探していた時に、
20年洋菓子店を経営されていた方が、
お店を閉めることになりました。

 

その物件を、ご紹介頂くことが出来ました。

 

家賃は、少し予算オーバーだったのですが、
安くして頂くことが出来ました。

 

「何とかなるもんです。」
「努力あるのみ!」

 

まとめ

 

【物件取得費を抑えるには】

・小さく(15坪前後)始める

・「基準」を明確にする

・「基準」にこだわり、
     見つかるまで探す。

 

気合が大事 みたいな感じですが、

物件探しは本当にそうだと思います。

 

とはいえ、「効率的に物件探したいな」

 

と思うこともあると思います。
そこで、次回は、

 

「あなたの理想の洋菓子店の物件を探す方法」

 

について記事を書きたいと思っています。

 

どうしたら効率よく探せるか?

どうしたら「良い物件」を紹介して貰えるか?

 

などご紹介したいと思います。

 

 

それでは。

 

 

関連記事

おススメの記事