» パティシエが独立したらどの程度の年収があるか?
 » パティシエが独立したらどの程度の年収があるか?

現役洋菓子店経営者だからわかる
パティシエに役立つリアルな情報をお届けします。

パティシエとしての技術・キャリア・経営・心構え

パティシエが独立したらどの程度の年収があるか?

パティシエが独立したらどの程度の年収があるか?

こんにちは、伊東です。

街の洋菓子店を経営して11年になります。

 

パティシエは独立したらどれくらい稼げるの?

やっぱり独立したら高い年収になれるの?

 

このような疑問にお答えします。

 

独立を目指している志が高いパティシエの方は特に気になるところですよね。

 

志が高いパティシエの成功確率を高めること

 

このブログの目的でもあります。

そういう方に特に読んで頂きたい内容です。

 

この記事を参考にし、より一層日々の仕事を頑張りましょう!

 

本記事の内容

1.パティシエが独立したらどの程度稼げるか?

2.年収1,000万円以上は全体の4.6%

3.経営が軌道にのらないと年収200万円も・・

4.まとめ

 

 

では見ていきます!

 

 

1.パティシエが独立したらどの程度稼げるか?

多くの方は、個人事業主として独立を果たすと思います。

 

パティシエというククリではないのですが個人事業主の年収については国がデータを出しています。

国税庁のデータです。

 

個人事業主の平均年収384万円

※中央値は241万円

 

どうでしょうか?

 

「低っ」

 

 

そう思いますか?

でもこれ「現実」です。

 

最頻値といって「一番多い年収帯」では

135万~185万円です。

 

「えっ???」

 

 

低すぎですよね。

でも国税庁が確定申告などのデータから得ているものなので現実です。

 

「1,000万円くらいあるのかと思った」

 

「最低でも500万とか600万位なのかと思った」

 

こんな方も多いのではないでしょうか。

 

そうなんですよね。

そんな甘くないんです。

 

とはいえ、

1,000万円以上の人もモチロンいます。

 

 

2.年収1,000万円以上は全体の4.6%

4.6%ですけど。。

100人いたら5人いない位ですね。

 

 

3.経営が軌道にのらないと年収200万円も・・

最近は洋菓子店のM&Aといって、お店や会社を売るところが増えてきています。

 

 

私の所にも「買いませんか?」と銀行が来る位ですからかなり数も増えてきているようです。

 

先日以下の記事を書いています。

 

過去記事

街の洋菓子店がM&Aで売りに出ることが増えてきている件

 

こちらでも紹介していますが・・・

 

夫婦で2人で年収200万

 

なんてザラです。

「2人で」ですよ。

「2人で」

 

 

4.まとめ

・パティシエが独立して稼げる平均は384万円

 

・年収1,000万以上は100人のうち5人以下

 

・135万~185万円が一番多い

 

・実際、売りに出るお店は年収200万円位が多い

 

→結構、タイヘン。。

 

 

やはり独立を目指すのであれば4.6%の中に入る方がよいに決まっています。

 

以前、別の記事でこんなことを書いています。

 

過去記事

独立を目指すパティシエは2つに絞って努力をするとよい件

 

 

お菓子を作る技術

 

経営についての協力者の目処

 

 

この2つ、両方とも必須というお話です。

多くのパティシエはお菓子を作る技術だけで独立をしてしまいます。

 

それが失敗・苦労の始まりだと私は思っています。

 

独立を目指している志が高い方はぜひ今から準備して下さい。

 

こういう記事が志が高い方に届き、成功する確率が高まることを祈っています。

 

 

関連記事

おススメの記事